skip to main content
2020 Music Legends Series David Bowie Gold Proof Coin

The David Bowie Collection from the Royal Mint

'The third part of the Royal Mint’s Music Legends series, The David Bowie Collection celebrates the music, film and fashion icon in limited edition gold, silver and cupro-nickel coins.'

In December 2020, the Royal Mint released the third edition of its Music Legends series,  the David Bowie Collection (illustrated above, the five-ounce £500 gold proof; photo: The Royal Mint, 2020). Commemorating the biggest names in British popular music, the first release in the series celebrated Queen, followed by Elton John. The Who Collection will follow in 2021.

A coin collection to commemorate an icon

The collection features the eccentric and extraordinary singer-songwriter and actor David Bowie. Born in 1947, he grew up in South London and studied art, music and design before becoming one of the most influential and multi-talented artists of the 20th century.

What is striking about Bowie was his ability to reinvent both his act and persona throughout his career. His first breakthrough was in 1969 with his single, Space Oddity, the year of the Apollo 11 moon landing. He performed as his alter-ego, a lost astronaut called Major Tom, crafting a sonic narrative much like a one-man musical. He later transformed into characters marking different chapters in his life, experimenting with various styles and genres as Ziggy Stardust, Aladdin Sane and the Thin White Duke.

Bowie’s theatrical musical videos showcased his sense of fashion, which suited the era of visual impact and provocation through the launch of MTV in the 1980s. Demonstrating his genius for constant change and evolution, his creativity ranged from glam rock, electronic and experimental music, to taking acting roles in more than 30 films.

Remarkably, he remained on the music scene until the end of his life, releasing his last album Black Star days before his death in 2016. The BBC’s Mark Easton said that Bowie was the creative force who changed Britain, challenging future generations ‘to aim high, to be ambitious and provocative, to take risks.’ He remains an icon today for his influence not only in pop culture but in contributing to Britain’s liberal outlook.

A daring coin for a radical artist

The Royal Mint coins, designed by Jody Clark, show on the reverse a portrait of the artist, his ‘BOWIE’ logo, lightning bolt from his Aladdin Sane era and glittering stars behind him as he sends a powerful gaze into the future. The Second Portrait of Queen Elizabeth II is on the obverse.

The David Bowie Collection features gold proof coins in denominations of £1,000 (1kg), £500 (5oz, illustrated above; photo: The Royal Mint, 2020), £200 (2oz), £100 (1oz), £25 (1/4oz) and silver proof coins in denominations of £10 (5oz), £5 (2oz), £2 (1oz), £1 (1/2oz), and a brilliant uncirculated £5 (28.28g) cupro-nickel crown. The proof coins are minted using high-tech engraving machines to craft pristine surfaces with sharp design features, hand polished and inspected by Royal Mint craftsmen for the ultimate finish. It is the Royal Mint’s unsurpassed reputation for quality, as well as the exclusive association with this iconic figure, that will attract serious collectors and investors to this remarkable collection.

 

2020 David Bowie five-ounce £500 gold proof coin by Jody Clark, limited edition of 60 coins, portrait bust of Elizabeth II facing right by Jody Clark on obverse

2020年デビッドボウイ5オンス金貨プルーフ、表側はエリザベス二世女王肖像画、表裏共にジョディ・クラーク氏によるデザイン (Photo: The Royal Mint, 2020)

ロイヤルミントのデビッドボウイコレクション

2020年12月、ロイヤルミント は英国の音楽界を代表するビッグアーティストを賞賛する「ミュージックレジェンドシリーズ」の第三弾、デビッドボウイコレクションを発表しました。本シリーズの第一弾はバンド「QUEEN」で封切られ、続いて第二弾の「エルトン・ジョン」も発売後すぐに売り切れ、大きな成功を遂げました。それらに引き続き、このコレクションにも大変な人気が集まっています。

アイコンを祝したコインコレクション

デビッド・ボウイとは、妖艶かつ奇抜なシンガソングライターで、役者としても活躍した多才なアーティストでした。ボウイは1947年にロンドンのブリクストンに生まれ、美術、音楽、デザインを学び、20世紀において最も多才で影響力のあるアーティストの一人へと成長していきました。

特筆すべきは、ボウイがキャリアにおいて終始、時代と共に自分の芸術を変え続けたことです。初のブレイクは、人類が月に上陸したと同じ年の1969年のシングル「スペース・オディティ」でした。宇宙で孤独に漂うトム少佐というキャラクターを通して、音楽とストーリー人物とが一つのミュージカルを描いているような楽曲が印象的です。その後も多様なスタイルやジャンルを模索しながら、鮮やかな赤毛を纏った「ジギー・スターダスト」、「アラジン・セイン」、白に近いブロンド髪の「シン・ホワイト・デューク」などのキャラクターを創り、自身の音楽を進化させていきました。

1980年代に始まったMTVは視覚的インパクトの強い、時に過激な映像で世間を驚かせ、ボウイの奇抜なパフォーマンスやファッションセンスに光を浴びせました。彼の創造力は多岐に渡り、先駆的な「グラム・ロック」やエレクトロ、実験的な音楽づくり、大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」を始めとする30本以上の映画やテレビ出演など、ジャンルに捕らわれず常に変化することを体現しました。2016年のアルバム「ブラックスター」は彼の亡くなる2日前にリリースされ、最後まで音楽界の第一線で活躍していたのは凄いことです。BBCのマーク・イーストン曰く、ボウイは英国の創造力を刺激し「高みを目指し、野心を持って挑み、リスクを恐れない」ことを未来の世代に訴える存在だったと語っています。今日、彼はポップカルチャーだけでなく、英国のリベラル思想に貢献した絶大な影響力を持ったアイコンであると言えます。

過激なアーティストの果敢なコイン

本コレクションのコインの表面にはエリザベス二世の二番目の肖像が描かれ、裏面にはボウイのトレードマークロゴ「BOWIE」が稲妻のモチーフとともに刻まれています。また、アーティストとして様々な時期を経て進化し続けた彼の、その先の未来を見据えている強い眼差しが美しく表現されています。

本コレクションでは金プルーフの額面£25(1/4オンス)、£100(1オンス)、£200(2オンス)£500(5オンス)と £1000(1kg)、そして銀プルーフの額面£1(1/2オンス)、£2(1オンス)、£5(2オンス)、£10(5オンス)と£5(28.28g)の白銅貨を発行しています。

プルーフは高性能の彫刻機を使って精巧な型に細かいデザインが施され、ロイヤルミントの熟練した職人によって磨かれ、最高レベルの品質に仕上げられています。ロイヤルミントの唯一無二のクオリティーの高さと、ボウイという天才アーティストをモチーフにしたコインだからこそ、この素晴らしいコレクションがコレクターや投資家を魅きつけることは間違いありません。

Related Reading