007 James Bond Collection issued by the Royal Mint

In March 2020, the Royal Mint announced the 007 James Bond Collection ahead of its latest movie release. The Collection features The Special Issue, where it showcases a £7,000 denominated 7kg gold proof coin, the largest ever coin in denomination and size issued by the Royal Mint.

It was produced using a combination of traditional minting methods and state-of-the-art CNC machine engraving, and hand polished by their craftsmen to the highest quality finish. Royal Mint designer Laura Clancy has placed the Aston Martin DB5 in the centre with a gun barrel surround, together with its signature number plate BMT 216A. Growing up watching the Bond films, Laura is a huge fan and has said, ‘this is a project that has involved a team of people to deliver the product and taken lots of hours to develop. The opportunity to design and make coins to celebrate James Bond is a career high.’ This Special Issue was also minted in 2 kilo gold, 1 kilo gold and 5oz gold and silver editions.

The Special Issue designed by Laura Clancy

The Collection also features the Three Coin Series, which displays the “007” motif when they are placed in sequence together. This is an official licensed product from EON Productions and Danjaq, and designed by Matt Dent and Christian Davies. The three designs aptly encapsulate the essence of the quintessentially British spy – the gadgets, the glamour, and imagery of the classic movies. The first coin shows the side-shot of the iconic Aston Martin DB5, the second coin shows the submarine car ‘Wet Nelly’ from the film The Spy Who Loved Me (1977), and the third highlights Bond’s legendary dinner jacket. Top of the Three Coin Series is the Inspired Innovation line, featuring the 25 Bond film titles engraved in micro-text within the 007 design, further revealing a hidden message inside that reads ‘No Time to Die’, the title of the upcoming film. The Three Coin Series is minted in 2oz gold, 1oz gold and silver, quarter-ounce gold, and half-ounce silver. 

The Three Coin Collection designed by Matt Dent and Christian Davies

Commemorative coins such as in this collection are uncirculated, ensuring that they remain in mint state with no wear. Although gold and silver proof coins are produced using the same method as circulating coins, they are struck multiple times with greater force to give further definition and enhance the details in the design, allowing a higher aesthetic value and increasing their collector value. Due to the extra time it takes to produce proof coins, the mintage is usually limited, so many collectors are eager to add these to their collection, proving the coin to be worth far more than its face value over time.

In this 007 James Bond Collection, the modern designs created by its dedicated creators is a draw to many. Enriched features such as the frosted finish, micro-text engravings and hidden messages follow the mystique and excitement of espionage, with its special packaging further adding to its appeal as a gift or collectible item. With this aesthetic appeal and future potential, this collection could appeal to a seasoned collector or to those who are beginning their collecting journey.


ロイヤルミント「007ジェームズ・ボンド コレクション」

2020年3月、イギリスの王立造幣局ロイヤルミントは、公開予定だったジェームズ・ボンド最新作映画に先駆けて、007 ジェームズ・ボンド記念コイン コレクションを発表しました。

ローラ・クランシー氏がデザインした、「スペシャルイシュー」ライン

まず目玉は、ロイヤルミント史上最高額面、最大金貨となる7キロの金貨です。コレクションの中でも「スペシャルイシュー」と呼ばれるラインで、ローラ・クランシー氏のデザインにより、トレードマークの銃バレルを背景に、ボンドの愛車アストンマーチンDB5がセンターを飾っています。伝統的な鋳造手法と、最先端技術を併用して作られたこの金貨は、CNC機でデザインを彫刻し、最後は堪能なプロの手磨き工程により最高級レベルの品質に仕上がっています。デザインの一部に霜が降りたようなマット感が描かれ、他の金貨とは違う味わいを魅せています。

同じデザインで、2キロ金貨・1キロ金貨・5オンスの金貨と銀貨も発行しています。

マット・デント氏とクリスチャン・デイビス氏デザインによる「3つのコイン」シリーズ

次に、3枚を横に並べると「007」のモチーフの絵柄が揃う「3つのコイン」シリーズ。EONプロダクションとダンジャクが共同で製作した公認ライセンス製品で、マット・デント氏とクリスチャン・デイビス氏によるデザインが施されています。

1枚目はアストンマーチンの横半分を描いたもの、2枚目は1977年の作品「007私を愛したスパイ」に登場した潜水車ウェット・ネリーの後姿、3枚目はボンドのタクシード姿の胸元です。

この「3つのコインシリーズ」の中でもインスパイアド・イノベーションというラインでは、「007」のデザイン部分にマイクロ文字で過去25作品のタイトルを記載しており、さらに隠れたメッセージが明らかになるという特別な仕上がりとなっています。

3つのコインシリーズには、2オンス金貨と銀貨・1オンス金貨と銀貨・1/4オンス金貨、1/2オンス銀貨があります。

このコレクションのような記念硬貨は非流通硬貨であり、摩擦による傷や擦り切れが少ないことが特徴です。中でも、金や銀のプルーフは、非流通硬貨と同じ製造過程を辿りながらも、さらに大きな力で繰り返し圧印する事で、デザインがさらに精密に描かれ、より精巧で美しく仕上げられます。また、こうしたプルーフは製作に時間がかかるので発行枚数が限られ、その希少性によりコレクターの人気を集め、時を経てさらに価値が高まっていきます。

この「007ジェームズボンドコレクション」では、優秀なクリエイターによるモダンなデザインが多くの人の目を引きます。絵柄に霜が降りたようなマット感を出したり、マイクロ文字の使用や隠れたメッセージの謎解きなどといったスパイ要素も加わり、ユニークな包装で贈り物やコレクターアイテムとしても最適です。

見た目が美しく、将来価格上昇も望めるこのコレクションは、熟練のコレクターや初めての方にも、適しているのではないかと思います。

ご興味がありましたら、megumi@thecoincabinet.comまでお気軽にお問い合わせ下さい。